お問い合わせ

各務原ってこんなところ!

各務原ってこんなところ!

各務原市は、岐阜県南部に位置する人口約15万人の都市です。

古くは中山道の宿場町として栄え、全国でも有数の航空機産業とともに発展した名古屋に近いベッドタウンです。
市の北部に連なる「各務原アルプス」と呼ばれる山並みと、市の南部を流れる木曽川の間に広がる各務野台地では、 「各務原にんじん」が栽培され、県内で随一の生産量を誇ります。
また、そのにんじんと松の実が入った「各務原キムチ」は、岐阜を代表するご当地グルメの一つとして人気があります。
市内には、世界最大級の淡水魚水族館「アクアトト・ぎふ」や水園がある「河川環境楽園」、 「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」など、レジャースポットがもりだくさん。ぜひ、皆さんでお出かけください。

各務原ってこんなところ! 那加 稲羽 鵜沼 蘇原 川島

魅力的な5つのエリア

那加

四季の変化を楽しむ

市内の中心地でありながら、公園や緑が多く点在しているエリアです。新境川沿いの桜並木は「日本さくら名所100選」にも選ばれ、春には多くの花見客で賑わいます。「学びの森プロムナード」のイチョウ並木やイルミネーションなど年間を通して見どころ満載です。

那加エリアへのアクセス

JR高山本線那加駅、名鉄各務原線新那加駅、市民公園前駅、各務原市役所前駅から徒歩で巡ることができるエリアです。
駅からの徒歩圏内に、公園や飲食店などもあり、公共交通機関でのアクセスもスムーズです。


▲MAPに戻る

稲羽

最新の技術を学ぶ

自衛隊岐阜基地の南に位置しているエリアです。「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」では最新のシュミレーターや体験装置、映像などを使った展示で、「航空」と「宇宙」について楽しく学ぶことができます。

稲羽エリアへのアクセス

各務原航空宇宙博物館へは、公共交通機関をご利用の場合はふれあいバスをご利用ください。
平日は、自衛隊機が飛行訓練する様子を見ることもでき、航空ファンが集まるエリアでもあります。


▲MAPに戻る

鵜沼

歴史の面影を感じる

文化財や古墳などが多いエリアです。
龍神伝説のある「おがせ池」や、江戸時代の面影を残す宿場「中山道鵜沼宿」、1300年もの伝統を誇る「木曽川うかい」など歴史を感じるスポットが数多く点在しています。

鵜沼エリアへのアクセス

中山道鵜沼宿にはJR高山本線鵜沼駅、名鉄各務原線新鵜沼駅から徒歩で約20~30分です。
国宝犬山城からも電車一区間でアクセスでき、歴史の旅を満喫できます。


▲MAPに戻る

蘇原

豊かな自然に触れる

豊かな自然が多く残っているエリアです。
市の北部に連なる各務原アルプスは300m級の山脈で、登山初心者にも人気です。蘇原自然公園では毎年2月頃になると美しい紅白の梅の花を楽しむことができます。

蘇原エリアへのアクセス

公共交通機関をご利用の場合はふれあいバスもご利用できますが、自家用車のご利用が便利です。
各務原アルプスに登山する際には、伊吹の滝、各務原自然遺産の森、などを拠点とすることをお勧めします。


▲MAPに戻る

川島

水辺に親しむ

地域全体が川に囲まれ、川と共に発展してきた歴史を持つエリアです。
東海北陸自動車道川島PAから直接アクセスできる「河川環境楽園」では、公園や水族館、観覧車、BBQ施設など、子どもから大人まで1日中楽しめます。

川島エリアへのアクセス

河川環境楽園、内藤記念くすり博物館へは、公共交通機関をご利用の場合は、岐阜駅から岐阜バス岐阜川島線のご利用、または、各務原市民公園駅からふれあいバスにてお越しいただけます。

▲MAPに戻る

各務原市へのアクセスはこちら 

PR

各務原キムチ みんたび 観光パンフレット
お問い合わせ