承久の乱ゆかりの地

令和4年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」は、鎌倉時代が舞台。
この時代(1221年)に起きた「承久の乱」では、前渡地区が激戦地のひとつとなり、前渡不動山中腹には、市史跡「承久の乱合戦供養塔」があるなど、各務原は「承久の乱ゆかりの地」となっています。